外科(消化器外科)

診療スケジュール

外科(消化器外科)について

診察の特徴

常勤医はすべて外科専門医であり、サブスペシャリティーとして小児外科・消化器外科を専門としています。上部消化管内視鏡・下部消化管内視鏡・逆行性膵胆管造影(ERCP)についても外科医が中心となって行っています。

小児外科

こちらをご覧下さい

消化器外科

胆石症に対する腹腔鏡下手術をはじめとする良性疾患の手術から、
消化器癌の診断、手術、抗がん剤治療など悪性疾患の集学的治療まで行います。
また、内痔核については、ヨーロッパで広く施行されているHAL-RARという手術方法を行っています。

その他

甲状腺のスペシャリストである福成先生に甲状腺外来を受け持っていただき、手術やラジオ波焼灼法などを積極的に行っております。

担当医

飯島 忠(イイジマ タダシ)

名誉院長 飯島 忠(イイジマ タダシ)

専門分野:
小児外科、外科一般、消化器外科、産業医

資格:

  • 日本外科学会専門医
  • 日本小児科外科学会専門医
  • 日本医師会認定産業医
  • 消化器がん外科治療認定医
  • 身体障害者指定医
    (ぼうこう又は直腸機能障害・小腸機能障害)

非常勤医師

福成 信博(フクナリ ノブヒロ)

福成 信博(フクナリ ノブヒロ)
昭和大学横浜市北部病院 外科教授

専門分野:
内分泌外科、乳腺・甲状腺、画像診断、インターベンジョン

資格:

  • 日本外科学会専門医、指導医
  • 日本甲状腺学会専門医
  • 日本内分泌甲状腺外科専門医
  • 日本超音波学会指導医

新井 一成(アライ カズシゲ) 昭和大学教授 当院顧問

村井 紀元(ムライ ノリユキ)
戸塚共立第1病院 副院長

専門分野:
消化器外科

資格:
・日本外科学会専門医・指導医
・日本消化器外科学会専門医・指導医
・日本肝臓学会専門医
・日本肝胆膵外科学会評議員
・日本内視鏡外科学会技術認定医
・消化器がん外科治療認定医
・日本がん治療認定医