各種検査予約の案内

放射線科検査のご案内

ご予約方法

1. 放射線科に直接お電話を頂き、検査日時をご予約下さい。

放射線科検査のご案内

なお、ご依頼の内容によっては外来受診のうえ、検査を受けて頂くようになる場合もございますので、ご了承下さい。

2. 患者様に診療情報提供書[PDF 90KB]・予約票CT検査[PDF 6KB] ・MRI検査[PDF 6KB])をお渡しのうえ、検査日(前検査)に必ずお持ち頂きます様お伝え下さい。
※造影検査の場合は、造影剤を用いた検査・治療同意書[PDF 90KB]をおとり頂き、診療情報提供書と一緒に患者様にお渡し下さい。

3. 検査当日は、当院初診・再来にかかわらず予約時間の15分前に総合受付へお越し下さい。あわせて、保険証・診察券(以前当院におかかりの方)をお持ち頂く様お伝え下さい。

4.検査報告については、CDもしくはフィルムをお選び頂けますので、ご予約の際にお申しつけ下さい。CDもしくはフィルムと合わせて、読影結果をお届けいたします。(撮影当日に、CD等を、患者様にお渡しする事も可能ですので、ご予約の際にお申し付けください)

※なお、検査当日、担当医師からは患者様に対し結果についてのご説明は特に致しておりません。

5.ご不明な点がございましたら、放射線科より詳しくご説明等を致しますので、お気軽にご相談下さい。

6.報告の内容等に関するお問合せは、担当医師までお尋ね下さい。

ご予約前にご確認下さい。

☆妊娠の可能性のある方はできるだけご遠慮ください。

単純CT腹部を撮影する場合は、食事を避けた状態で行ないます。 水分制限はございません。頭部・頚部・胸部の検査は、食事・水分制限はございません。
造影CT次に当てはまる方の検査は、出来るだけご遠慮下さい。
(1)造影剤アレルギー・ヨード過敏症のある方
(2)重篤な喘息のある方
(3)クレアチニンの高い方(当院では、1.5以上)午前の検査の場合は、朝食を避けた状態で行ないます。午後の検査の場合は、昼食を避けた状態で行ないます。水分制限はございません。Dynamic-CTのご依頼は、ご予約時にご相談下さい。
MRI患者様へは、別紙『検査予約票・注意事項』をお渡し下さい。検査前チェックを厳重にお願い致します。
診療情報提供書[PDF 90KB]にてチェックをお願い致します。

各種予約表等は、下記よりプリントアウトが可能です

PDFファイルを ご覧になるには、Adobe Systems社のAcrobat Reader(無料)が必要です。
お持ちでない方は下記アイコンをクリックしAdobe Systems社のホームページ からダウンロードしてください。

Get ADOBE READER

地域医療連携室  吉川 友美
電話:045-881-3205(代表)
E-mail: t_tanaka@tmg.or.jp

☆受付時間:
平日8:30~17:00
土曜8:30~13:00

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

生理検査のご案内

ご予約方法

1.臨床検査科にお電話を頂き、検査日時をご予約下さい。

臨床検査科にお電話を頂き、検査日時をご予約下さい。

2.患者様に診療情報提供書[PDF 90KB]・約票[PDF 6KB]をお渡しのうえ、検査日に必ずお持ち頂きます様お伝え下さい。

3.検査当日は、当院初診・再来にかかわらず予約時間の20分前に総合受付へお越し下さい。あわせて、保険証・診察券(以前当院におかかりの方)をお持ち頂く様お伝え下さい。

4.検査報告は地域医療連携室よりお届けさせていただきます。ホルターECGにつきましては、約一週間お時間を頂いておりますのでご了承ください。

5.ご不明な点がございましたら、検査科より詳しくご説明等を致しますので、お気軽にご相談下さい。

6.報告の内容等に関するお問合せは、担当医師までお尋ね下さい。

各種検査のご案内

腹部エコー肝・胆・膵・脾・腎などエコー検査は非侵襲的で手軽に行えます。婦人科、泌尿器科など腹部における疾患の診断等に用いられます。
UCG心機能の測定をする事が出来ます。それにより、心筋梗塞、心臓弁膜症、収縮機能障害型の心不全、各種の心筋症、心内膜炎、心外膜炎、心タンポナーデ、心臓腫瘍、先天性心疾患の一部の診断が出来ます。
頚Aエコー頚Aは、動脈硬化の好発部位であり、頚Aにおける動脈硬化を評価する事は、全身の動脈硬化の進行を把握する有用な情報となります。高血圧、DM、高脂血症など動脈硬化の危険因子に起因する生活習慣病には有用な検査です。
乳腺エコー乳癌をはじめ、乳腺の良性腫瘍、乳腺炎、乳腺症など乳腺に関する疾患を診断する事が出来ます。また、乳癌の早期発見、早期治療にも役立ちます。
トレッドミル電動式で動くベルトコンベアーの上を歩く事で心臓に圧負荷をかけます。それにより胸痛の原因診断や冠動脈疾患の診断目的だけでなく既知の心疾患の機能評価や治療効果判定、予後判定などの目的で行います。
ホルター胸部の違和感などの症状がある場合でも安静時のECGでは異常が見つからない時などに24hrECGを 記録する事で不整脈の診断や治療効果判定、狭心症の診断、無痛性心筋虚血発作の診断、自律神経機能の評価などをする事が出来ます。 

各種予約表等は、下記よりプリントアウトが可能です

PDFファイルを ご覧になるには、Adobe Systems社のAcrobat Reader(無料)が必要です。
お持ちでない方は下記アイコンをクリックしAdobe Systems社のホームページ からダウンロードしてください。

Get ADOBE READER

地域医療連携室  吉川 友美
電話:045-881-3205(代表)
E-mail:  t_tanaka@tmg.or.jp

☆受付時間:
平日8:30~17:00
土曜8:30~13:00

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

内視鏡検査のご案内

1.地域医療連携課にてご予約をお取りします。検査日時をご予約下さい。
感染症の結果がわかる場合は、事前におしらせ下さい。

内視鏡検査のご案内

なお、ご依頼の内容によっては外来受診のうえ、検査を受けて頂くようになる場合もございますので、ご了承下さい。

※お願い

  • 当院では内視鏡検査時に感染症検査(RPR・TPHA・HBsAg・HCV)を行っております。感染症検査結果は1年以内が有効です。実施している場合は、ご予約の際お知らせ下さい。
  • 大腸ファイバー検査をご依頼の場合は、前処置(下剤)が必要になります。下剤(ピコスルファートナトリウム)がない場合は、当院よりお持ちしますのでご連絡ください。

2. 患者様に診療情報提供書[PDF 90KB]をお渡しのうえ、検査日に必ずお持ち頂きます様お伝え下さい。

3. 検査に当たっての大腸内視鏡検査[PDF]上部内視鏡検査[PDF]がありますので、患者様にお渡し下さい。

4. 検査当日は、当院初診・再来にかかわらず予約時間の15分前に総合受付へお越し下さい。あわせて、保険証・診察券(以前当院におかかりの方)をお持ち頂く様お伝え下さい。

※検査当日は車でのご来院は避けて下さい。

5. 治療的内視鏡施行時には短期入院が必要になる場合があります。

6. 検査報告について

  • 検査結果報告書は所見用紙と合わせて、1週間程度でお届けします。
  • 生検を施行した場合は病理結果が出しだい、お届けいたします。(2週間)

※なお、検査報告をお渡しする際、担当医師からは、患者様に対し結果についてのご説明は特に致しておりません。

7. ご不明な点がございましたら、担当者より詳しくご説明等を致しますので、お気軽にご相談下さい。

8. 報告の内容等に関するお問合せは、担当医師までお尋ね下さい。

各種予約表等は、下記よりプリントアウトが可能です

PDFファイルを ご覧になるには、Adobe Systems社のAcrobat Reader(無料)が必要です。
お持ちでない方は下記アイコンをクリックしAdobe Systems社のホームページ からダウンロードしてください。

Get ADOBE READER

地域医療連携室  吉川 友美
電話:045-881-3205(代表)
E-mail: t_tanaka@tmg.or.jp

☆受付時間:
平日8:30~17:00
土曜8:30~13:00

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。