HOME > 診療科案内・医師紹介 > 整形外科

整形外科

診療の特徴

・整形外科疾患全般の治療に当たりますが、特に膝・足関節疾患を専門的に治療を行います。
・膝関節の手術は主に靭帯再建術、半月板手術、症例によっては高位脛骨骨切り術を行っています。靭帯再建は、主に前十字靭帯再建術(ACL再建術)2 root 2 bundle方式が中心に行っています。また半月板損傷は、半月板損傷は損傷形態を考慮し出来る限り縫合を選択しています。足関節は、スポーツ選手を中心に距骨離断性骨軟骨炎やフットボーラーズアンクルなどに関節鏡視下手術を行っています。また、最近サッカーで増えている第5中足骨疲労骨折に対する手術も行っています。

◆スポーツ外傷・障害においては、Jリーグ、ロンドン五輪サッカー日本代表チーム等でのスポーツフィールド医療活動で得られた知見を生かし、早期復帰を目標に保存療法・手術療法ともに力を入れています。

担当医

本橋 克利(モトハシ カツトシ)

整形外科 統括診療部長 鈴木 英一(スズキ エイイチ)
専門分野:
スポーツ整形外科、下肢関節・靭帯・筋肉損傷、半月板・軟骨損傷(特に膝・足関節鏡手術)
成長期スポーツ障害、サッカー外傷・障害

資格:
  • 日本整形外科学会認定整形外科専門医
  • 日本整形外科学会認定スポーツ医
  • 日本体育協会公認スポーツドクター
  • 神奈川県サッカー協会医事委員
  • ノジマステラ神奈川相模原チームドクター
  • 湘南ベルマーレフットサルクラブチームドクター
  • 元サッカーU23日本代表チームドクター

小原 健司(ハラダケンジ)

整形外科副部長 池田 太郎(イケダ タロウ)
専門分野:
脊椎、外傷、整形外科一般、関節疾患

資格:
  • 日本整形外科学会専門医・指導医
  • 脊椎脊髄病医
  • リウマチ医
  • 運動器リハビリテーション医       
  • 日本体育協会認定スポーツドクター
  • 臨床研修指導医
  • 日本医師会認定産業医       
  • 日本感染症学会インフェクションコントロールドクター(ICD)
  • 緩和ケア研修会終了医      
  • 義肢装具適合判定医
  • 難病指導医
  • 身体障害者福祉法第15条指導医
  • ロコモアドバイスドクター       
  • 慢性疼痛に対する超音波(エコー)
  • 下ハイドロリリース治療や各種ブロック治療(神経根ブロック、硬膜外ブロック)
  • 脊椎手術(頸椎・胸椎・腰椎):MIS(低侵襲手術)、経皮的椎球根スクリュー、ヘルニア手術(Love変法)

本橋 克利(モトハシ カツトシ)

人工関節センター長 逸見 範幸(へんみ のりゆき)
専門分野:
人工関節(股関節、膝関節)
脊椎、関節リウマチ
整形外科一般

資格:
  • 日本整形外科学会専門医・指導医
  • 昭和大学横浜市北部病院非常講師

小原 健司(ハラダケンジ)

勝谷 洋文(カツタニ ヒロフミ)
専門分野:
整形外科一般、スポーツ整形

資格:
  • 日本整形外科学会認定整形外科専門医
  • 大阪府サッカー協会スポーツ医学委員
  • 横浜FCシーガルズチームドクター
  • ノジマステラ神奈川相模原チームドクター
  • SC相模原チームドクター
  • パルドラール浦安チームドクター