HOME > 病院のご案内 > 院長挨拶

院長挨拶

院長の挨拶

戸塚共立第2病院 院長 飯島 忠

戸塚共立第2病院は2001年4月に新築移転し、以来、地域に根ざした急性期病院として、地域医療機関・施設との連携を推進し、救急医療に貢献すべく努力して参りました。その間、2014年の施設増築に伴い、救急室および内視鏡センター拡張、並びに外来診療室の見直し、加えて個室の増床を図ることができました。
当院は栄養サポートチーム(NST)、がんリハビリテーションチームを初めとするチーム医療に注力しております。また診療部門については内科、外科、総合診療科に加え、整形外科内にスポーツ整形外科医を擁し、循環器科心血管外科内に下肢静脈瘤センターを併設、さらに小児分野では小児内科・外科・耳鼻咽喉科の専門医が診療にあたり、より専門性の高い診療を行なっております。
加えて外部からは脳神経外科、甲状腺、乳腺、泌尿器、骨盤機能(便秘症状も含まれます)のエキスパートを招聘し、特徴ある専門外来を設けています。
この様な環境のもとに、医療従事者としての理念を抱いた職員が、皆力を合わせて、日々質の高い医療を目指しております。

2017年 秋  戸塚共立第2病院 院長 飯島 忠