HOME > 診療科案内・医師紹介 > 循環器内科

循環器内科

診療の特徴

循環器一般、特に動脈硬化性疾患(冠疾患、下肢閉塞性動脈硬化症、腎動脈狭窄)に対する治療(薬物療法、血管治療)に力をいれています。

ABI(足関節・上腕血圧比)、頚動脈エコー、運動負荷心電図、ホルター心電図、心臓エコー、64列CT、MRI検査を適宜組み合わせて可能な限り早期診断を基本としています。
その結果、血管治療(カテーテルインターベンション)が必要な場合は患者さんの希望に沿って迅速に治療計画を立てます。
当院で治療される場合は原則として1泊2日の入院です。

他院での治療を希望される方は遠慮なく申し出て下さい。紹介状を作成いたします。
高血圧、脂質異常症、糖尿病などの動脈疾患の危険因子の管理ももちろん可能です。その他、内科一般に関しても可能な限り対応したいとおもいますので、お気軽にご相談ください。

担当医

豊田 徹(トヨダ テツ)

循環器科部長 佐藤 正岳(サトウ マサタケ)
専門分野:
循環器内科一般

資格:
  • 日本循環器学会専門医
  • 日本内科学会認定総合内科専門医
  • 日本超音波医学会認定超音波専門医
  • 日本心血管インターベンション治療学会専門医
  • 日本医師会産業医

石塚 幹夫(イシヅカ ミキオ)

石塚 幹夫(イシヅカ ミキオ) よこすか浦賀病院副院長
専門分野:
循環器科一般、心臓カテーテルインターベンション(末梢血管、頚動脈を含む)

資格:
  • 日本内科学会認定総合内科専門医
  • 日本循環器学会認定循環器専門医
  • 日本心血管インターベンション治療学会専門医
  • 身体障害者指定医

豊田 徹(トヨダ テツ)

栗原 育美(クリハラ イクミ)
専門分野:
循環器内科一般

資格:
  • 日本循環器学会専門医
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本周術期経食道心エコー認定医