スポーツ整形外科

スポーツ整形外科、スポーツ整形外科外来とは?

リハビリテーションとは?

戸塚共立第2病院では昨年4月より、スポーツ(運動)においての外傷、障害に対しての治療を行う、スポーツ整形外来、スポーツ整形リハビリテーションを実施しております。
スポーツ選手の外傷、障害に対して、整形外科的治療、ACL(膝前十字靭帯)再建術、関節鏡を用いた肩・肘・膝・足関節の手術などを行い、治療するというものです。
日常生活の動作はもちろんのこと、リハビリテーション科と連携し、各スポーツの競技復帰までを目標とする治療を行っています。

サッカー、ラグビー、野球、ソフトボール、バスケットボール、スノーボード、テニス、空手、柔道など様々な競技において、中学生、高校生、大学生やプロ選手、社会人選手やトップレベルのアスリートまで、スポーツに関わる全てのアスリートを治療し、スポーツ、競技の場への速やかな復帰を目指しリハビリテーション、トレーニングを行っています。

速やかな競技復帰には、リハビリテーションの役割がとても重要と言われています。そこで当院では医師とリハビリテーション科が連携を図り、患者様それぞれに応じた治療、リハビリテーションプログラムを作成し、提供しております。

当院のリハビリテーション科は、昨年4月より、各療法士だけでなく、トレーニング機器やストレングスコーチ、プロの現場経験のあるトレーナーも充実させ、スポーツ外傷・障害からの競技復帰に向けて、患者様(アスリート)の意向に応えられるように日々努力しています。
受診をご希望の方へ
スポーツ整形外科を初めて受診される方は、○印の診察日に整形外科外来を受診してください。
 
午前---
午後-----

《受付時間》
午前 8:30~12:00
午後13:30~16:30
スポーツ整形外科からのお知らせ
平成29年年4月1日
須川整形外科副部長が着任しました

平成28年7月1日
勝谷医師が専門医を取得しました

平成28年7月1日
勝谷医師が着任しました

平成28年4月28日
鈴木医師が整形外科部長に就任しました

平成28年4月1日
鈴木医師がスポーツ整形外来を開始しました